« 新規事業『ずっと我が家』応援拠点(仮称)整備事業が進行中 | トップページ | 桜の記憶 »

2013年1月23日 (水)

「食にこだわる」ことは「生にこだわる」こと

当法人では、厨房は委託ではなく、法人直営です。設立以来、ご利用者に自らお食事を提供することにこだわってきました。

S007

写真は、コスモスホームでの今年の新年祝賀膳です。参考までに献立をご紹介しましょう。

  • くちなしご飯
  • 数の子
  • マグロの昆布巻き
  • 塩麹漬けローストビーフ
  • 海老入り伊達巻
  • 南瓜ともちきびの甘栗きんとん
  • こはだの洋風なます
  • 黒豆ゼリー ワイン風味
  • 祝い椀

写真とともに献立をご覧ください。美味しそうでしょう?
ケアハウスのコスモスハウスでは、「くちなしご飯・祝い椀」の代わりに「お雑煮」をお出ししています。

直営ならではの強みを生かして、昨年末から栄養士さんと調理員さんが、ホーム・ハウスのスタッフと試作や打ち合わせを重ねて献立をつくりました。

「手づくり」にこだわっていますので、手前味噌ですが、ほんとに美味しい!です。居住者の皆様にも大変好評で、皆さん生き生きとした表情で召し上がっていただきました。

「食にこだわる」ことは、「生にこだわる」ことです。

五感で楽しみ、季節を感じる食事には、これからも法人全体でこだわっていきたいと思っています。

(コスモスホーム施設長 松岡 美智子)

« 新規事業『ずっと我が家』応援拠点(仮称)整備事業が進行中 | トップページ | 桜の記憶 »

コスモスホーム」カテゴリの記事

コスモスハウス」カテゴリの記事

イベント・行事」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「食にこだわる」ことは「生にこだわる」こと:

« 新規事業『ずっと我が家』応援拠点(仮称)整備事業が進行中 | トップページ | 桜の記憶 »