« いよいよ着工! | トップページ | 秋晴れ!そして「やさしさいっぱい」の「星が丘地区ふれあいフェスティバル」 »

2015年10月21日 (水)

平成28年4月採用~介護職(正職員)を募集します

皆様ご無沙汰しています。ブログ復活です。

心機一転、1週間に1回くらいの更新を心がけますので、改めてよろしくお願いします。

復活初回の記事は「人材募集」 。

社会福祉法人上溝緑寿会では、平成28年4月採用の介護職(正職員)を募集します。

募集人数は、5名~6名程度で、もちろん、来年3月卒業見込みの学生も応募可能です。

詳しくは法人ホームページの求人情報ページ をご覧ください。

さて、このページをご覧になっている皆さんは、「介護のしごと」についてどのようなイメージをお持ちでしょうか。

「大変そう」「体がきつい」「給料が安い」といった話は私たちもよく聞きますし、介護施設での悲しい事件報道があったりして、最近は「マイナスイメージ」が強いです。

確かに決して「楽」ではない。でも、「しごと」って楽かどうかだけではないはず。

上溝緑寿会で働く職員に、「介護のしごとを選んだ理由」「やりがい」についてアンケートを取ったところ、こんな答えがありました。

「『介護なんて大変』や『ボケた人は大変でしょ』と聞いたり、イメージもあるかと思うけれど、『仕事』はどんな仕事でも大変であるし、認知症の方との関わりは難しいけれど、うれしいこと・楽しいこと・感動することもたくさんあります。」

「つらそうにしているご利用者のために、職員みんながどうしたらよいか考え、対応した後、その方が元気になったときに本当にうれしく思い、やりがいを感じます。」

(このほかにもいろいろな意見がありました。よろしければこちらをご覧ください。)

皆さんはどう思われますか?…巷(ちまた)のイメージと違うのか、どうなんだろうか…

今、「介護のしごと」ほど、良きにつけ悪しきにつけ、実際に見て、感じないとわからない「しごと」はないと思います。

そこで、「介護のしごと」を考えている皆様へお知らせ。

上溝緑寿会では、来る10月31日に「施設見学会」を実施します。

実際の現場の見学と、介護をしごとをしている職員の本音の話が聴けます。

 施設見学会~「介護のしごとカフェ」~

 日時:10月31日(土)10時~13時

 場所:コスモスセンター(相模原市中央区上溝5423番地5)

 内容:法人施設のご案内、職員との「ざっくばらんトーク」(昼食付)

参加無料です。ご希望の方はお早めにお申し込みください。詳しいチラシはこちら

申し込みはお電話で(042-768-1801) 木村・篠田まで

(佐藤和夫)

« いよいよ着工! | トップページ | 秋晴れ!そして「やさしさいっぱい」の「星が丘地区ふれあいフェスティバル」 »

求人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1826880/62151699

この記事へのトラックバック一覧です: 平成28年4月採用~介護職(正職員)を募集します:

« いよいよ着工! | トップページ | 秋晴れ!そして「やさしさいっぱい」の「星が丘地区ふれあいフェスティバル」 »