« 11月15日、いよいよふれあいまつり開催 | トップページ | コンソーシアムの「活動報告会」でコスモスホームが発表しました »

2015年11月10日 (火)

秋空の下、みんなで体操

「ずっと我が家 上溝本町」では、今年4月から月~土曜日の10時から、「桜の広場」でラジオ体操を行っています。ボランティアの方にご協力いただき、「ラジオ体操第1」「第2」で気持ちよく体をうごかします。
参加はご自由。ご近所の方、商店街の方、ショートステイのご利用者、「ずっと我が家」の職員、多い日は数十名。今は、色づいた桜の葉が舞い散る中で体を動かすと、とても気持ちがよいです。

さて、11月4日のラジオ体操は、「介護予防教室(運動編)」と合体。

元テレビ・ラジオ体操指導者として活躍され、今年の4月には新たに発足した『相模原市ラジオ体操連盟』の会長に就任された長野信一さん(日本体操研究所所長)を講師としてお迎えしました。長野先生は、相模原市在住。相模原市民の健康増進運動としてラジオ体操会の普及にご尽力されてきました。

Simg_04751


まずは、ウォーミングアップ、長野先生のお手本で、ソーラン節のメロディーの体操で体をほぐします。

Simg_04771

そして、ラジオ体操第1・第2、皆さん、長野先生の若々しい声かけで、皆さんいつもより手足が伸びているようです。
長野先生は、椅子に腰かけての体操のお手本を見せてくださいました。

Simg_04841_3

Simg_04801

ラジオ体操のあとは、秋晴れの気持ちの良い空気を感じながら、長野先生の介護予防教室「ラジオ体操DE介護予防!」のはじまりです。

ラジオ体操や日頃の運動の効果についてご説明いただいた後、椅子と音楽を利用した運動紹介と「正しいラジオ体操」について長野先生がとてもわかりやすいご説明してくださいました。
参加者の皆さんは、終了後みな「笑顔」。「またやってほしい」という声が聞かれ、皆さん身体の活力が増し、頑張ろう!と感じられたようでした。

「ずっと我が家 上溝本町」でのラジオ体操は、月~土まで毎日開催(雨天はお休み)しています。
どなたでも、参加大歓迎。県道側の広場から奥の方の「桜の広場」へお越しください。

「思い立ったが『体操』」「ラジオ体操参加カード」もご用意しています。
(三瓶加奈子)

« 11月15日、いよいよふれあいまつり開催 | トップページ | コンソーシアムの「活動報告会」でコスモスホームが発表しました »

『ずっと我が家』プロジェクト」カテゴリの記事

イベント・行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋空の下、みんなで体操:

« 11月15日、いよいよふれあいまつり開催 | トップページ | コンソーシアムの「活動報告会」でコスモスホームが発表しました »