コスモスハウス

2018年9月25日 (火)

丸太の腰かけ

コスモスハウスの玄関前に「丸太の腰かけ」があります。

Simg_75092

コスモスセンターの裏山で立ち枯れていた「ヒノキ」を伐採した時にお願いして、腰かけをいくつか作ってもらったうちの2つです。

1年以上経ってますが、いまだにヒノキのいい香りがします。

なんとなく、仲よく並んでいる感じが、私は気に入っています。

(小野寺ミトリ)

2018年9月24日 (月)

月が出た出た!月が出た!

中秋の名月」、今年はとてもきれいでした!

午後6時10分、コスモスセンター東側の山の上に、「ぽっかりと」きれいなお月様が浮かんできました。

Simg_75132

写真の腕がないので、この写真だとわかりませんが、月の模様もはっきりと見えます。

Simg_75142

コスモスセンターの6階屋上からハウスの皆さんから歓声が上がりました。

「きれいだねぇ」、「ずいぶんはっきり見えるねぇ」

奇跡的に東側の雲だけ、お月様の出番に合わせて、どいてくれたみたいです。

昨年は、全く見えませんでしたから久しぶりの「中秋の名月」。みなさん、それぞれに楽しんでおられました。

(小野寺ミトリ)

今日は「中秋の名月」ですが…天気が心配です

今日は、「中秋の名月」です。

お月様が見えるかどうか、天気が心配ですが、ハウスの皆さんと例年どおり、お月見団子をつくり、ススキやお供え物を用意しました。

Simg_75082


皆さん、「今日のお天気だとお月様見えるかねえ…。」

今日の月の出は、午後6時くらい。さて、どうなるでしょうか…。

(小野寺ミトリ)

2018年9月15日 (土)

敬老祝賀会で「石川喜代美 民謡コンサート」開催!

コスモスセンターは、今日は一日「敬老祝賀会デー」です。

コスモスホーム(特別養護老人ホーム)コスモスハウス(ケアハウス)でそれぞれ、敬老祝賀会が開催される他、午後2時からは、1Fホールで恒例の催しものです。

今年は、民謡歌手石川喜代美さんの「民謡コンサート」でした。

Simg_74752_2

「本荘追分」で日本一(内閣総理大臣賞)になったことをきっかけに、民謡歌手の道を歩むことになった石川さん。
その「本荘追分」のほか、「佐渡おけさ」など日本各地の民謡や、観客が鳴り物やおはやし(拍手)で参加する「箱根馬子唄」。

石川さんの力強く、そして繊細な美声に、コスモスホーム、コスモスハウスの皆さん、ご家族の皆さん、100名以上が魅了されました。

Simg_74802


最後は、「花笠音頭」や「ソーラン節」をみんなで大合唱。「声を出す」、「歌を歌う」ことは、長生きの秘訣の一つといわれますが、約40分のコンサートで、皆さん、寿命が延びた気持ちになりました。

(木村 崇)

コスモスホーム、コスモスハウス敬老祝賀会開催中

今日は、コスモスホーム(特別養護老人ホーム)コスモスハウス(ケアハウス)で敬老祝賀会が開催されています。

皆さんが一番楽しみにされているのが、「祝膳」

コスモスセンターの直営厨房で、心をこめて作ります。

今年の「お品書き」はこちら。

S20180915__4


こんな感じにお作りしました。

S20180915__2

デザートも含め、すべて厨房での手作りです。
入所者、入居者の皆様には「美味しい!」とご好評をいただき、若手の男性調理員に「うちの孫の婿にどうかしら」などというお声まで。

私たちも「元気」をいただきました。

この後、14時からは、民謡歌手「石川喜代美」さんのコンサートです。

(笈川智子[管理栄養士]・藤田聡美[調理リーダー])

2015年12月 3日 (木)

「まるさきランド」ミニ・コンサートに出かけました

11月29日にボランティアグループ「まるさきランド」さん主催のミニ・コンサートが、丸崎自治会館で開催され、コスモスハウスでもお誘いを受け、居住者の皆さん6名がうかがいました。

ボランティアグループとして約17年、地域で活動している「まるさきランド」の皆さんには、コスモスセンターはいろいろとお世話になっています。このコンサートは、毎年1回、開催されていて、今年でなんと16回目
今年は、沖縄三味線の「琉球ちゅらーず」の皆さんです。

Simg_4798

開演は午後1時30分、女性もメンバーにいるそうですが、今回は男性3人とのこと。
沖縄民謡や、皆さんご存知の「花」「安里屋ユンタ(あさとやユンタ)」「なだそうそう」などを演奏。踊りも飛び出し、会場全体が大盛り上がり。

Simg_47893

Simg_4796

アンコールは「島唄」でした。

こちらは、会場内に展示されていた「まるさきランド」の皆さん手づくりのタペストリー(壁飾り)です。季節ごとにコスモスホーム(コスモスセンター2,3階)に飾ってくださっていて、コスモスホームの皆さんにとても喜ばれています。(クリックで拡大します。)

Simg_479901

Simg_480002

Simg_480103

今年のコンサートは、地域の方を中心に70名以上の方が来場され、過去最高とのことでした。
ハウス居住者の皆さんも、知っている歌を口ずさんだり、手拍子と取ったりと、とても楽しんでいられました。

「まるさきランド」の皆さん、「琉球ちゅらーず」の皆さん、本当にありがとうございました。
(佐藤和夫)

2015年11月 9日 (月)

「いきいき百歳」をめざして

コスモスハウスでは、今年の7月から相模原市のモデル事業である「いきいき百歳体操」を実施しています。

この「いきいき百歳体操」は、高知市で開発された「住民主体による介護予防を目的とした体操」です。
週1-2回、職員やボランティア、あるいは自主的に、DVDのお手本による体操を行い、無理のない範囲ですこしずつ手足に付けたバンドのおもりを100gずつ重くしていきます。ちょうど良い負荷のある運動を継続的に行うことにより、すこしずつ筋力と体のバランスが取れるようになり、転びにくい歩行や姿勢が身に付いていきます。

コスモスハウスでは、6月下旬から参加希望の入居者の皆さんに相模原市高齢者支援課の職員によるオリエンテーション、体力測定を行い、7月22日から水曜日と土曜日の週2回でスタートしました。
参加者は、毎回十数名の方が集まり、11月4日で、28回目になりました。

まずは椅子に座って、軽い準備体操で体をほぐします。
Simg_46651

最初は、上半身の運動、両手に巻いてある黒いバンドがおもりを100gずつ調整できる仕組みです。
Simg_46661

後半は、腕の組んで立ち上がりの運動。
Simg_46781

さらに、下半身の膝伸ばしや足上げの運動です。
Simg_46821

そして、最後に整理体操でクールダウン。概ね全部で30分ちょっとの運動です。
Simg_46841

10月10日には、開始3か月後の体力測定を行いましたが、開始時と比べ、現在の方が立ち上がりや歩行など多くの方が安定してきていると感じました。次の目標は初めて6か月後です。今後もみんなで、楽しく運動を続け筋力低下を防いでいきたいと思っています。
(小野寺ミトリ)

※社会福祉法人上溝緑寿会では、現在、平成28年4月採用正職員を募集中です。詳しくは、こちら をご覧ください。

2013年3月22日 (金)

コスモスハウスだより…春を堪能しました

お花見日和に恵まれた3月15日、2台の車に分かれてコスモスハウスを出発しました。

車内は楽しいおしゃべりで盛り上がり、あっという間に第一目的地の市立相模原北公園(相模原市緑区下九沢)に到着、車窓から見た梅の花は少し盛りを過ぎていましたが、まだまだきれいでした。

続いて、上大島に車を進めました。相模川自然の村公園(相模原市緑区大島)内にある河津桜です。

Sdsc_0197

満開の河津桜の前ではい、パチリ。笑顔で写真におさまりました。

Simg_3413

水仙を見たり、四葉のクローバーを探しに夢中になったり、隣りの古民家公園を散策したりと、思い思いに楽しい時間を過ごしました。

Simg_3418  Simg_3425

(コスモスハウス 小野寺)

2013年3月 5日 (火)

春を味わう

3月3日は「桃の節句」

コスモスセンター(コスモスホーム、コスモスハウス)のお食事も、春を味わう献立でした。

Simg_33902

錦糸卵、イクラ、エビ、絹さや、うなぎを飾った春らしい「ちらし寿司」をメインに「菜の花の辛し和え」「蛤のお吸い物」も揃えました。

メニューの詳細はこちらです。

S130303_menu

食卓からも春を感じていただけたかなと思っております。

(管理栄養士 栗田)

2013年2月17日 (日)

コスモスハウスだより

コスモスハウスは、軽費老人ホーム(ケアハウス)です。

「ケアハウスってなんですか?」とよく質問をうけますが、簡単にご説明すると「60才以上の自立した方を対象とした、食事・入浴付きの高齢者専用のワンルームマンション」です。
皆さん、ご自由にご自分のお暮しを自分のペースで楽しんでいただき、いざというときには私たち職員がご相談にのり、介護保険のご利用など、お手伝いします。

詳しくは、法人ホームページのご案内ページをご覧ください。

S10_0362

さて、コスモスハウスでは、午後の余暇活動の場として1Fレストランを開放しています。ゲームや手芸、おしゃべり等色々な活動をしていますが、中でも手芸は活発で、フェルトを使っての人形や刺し子、壁飾りやのれんなど、自分の作りたいものを選び、じっくりと時間をかけ、楽しみながら作品を仕上げています。

入居者間の交流の場としても定着し、午後になるのが待ち遠しいという声も聞かれます。
完成品は、販売もしています。ハウス玄関前のスタッフルームまでお声かけください。
(コスモスハウス 小野寺)

より以前の記事一覧