コスモスセンター

2019年2月12日 (火)

「お仕事説明会」情報~チラシ発行

すでにお知らせしているとおり、2月22日~26日は「お仕事説明会」開催期間です。

お知らせチラシはこちらです。

Stirashi_s01

Stirashi_s02

日程は

「正職員で介護・看護の仕事に興味がある方
2月22日(金) 10時~ 19時~ 2月25日(月) 10時~ 19時~ 

②「パート勤務で介護・看護の仕事」に興味がある方
2月22日(金) と2月25日(月) 14時~ 

③「居宅のケアマネージャー、地域包括支援センターの仕事」に興味のある方
2月24日(日) 10時~ 14時~

④「パートでホームヘルパーの仕事」に興味のある方
2月26日(火) 10時~ 14時〜

開催会場は、①~③はコスモスセンター、④はずっと我が家上溝本町です。

そのほか詳しい情報は、法人オフィシャルサイトの求人情報ページをご覧ください。

(木村崇)

2019年1月17日 (木)

第18回於保 郁夫テノール独唱会が開催されました

本日(1月17日)、今回でなんと18回目になる「於保 郁夫テノール独唱会」がコスモスセンターの1階ホールで開催されました。

Simg_36972

於保郁夫(おほ・いくお)さんは、藤原歌劇団所属のプロのオペラ歌手ですが、コスモスセンター開設5周年の2001年から毎年、コンサートを開いてくださいます。

例年は6月ですが、今年度は新春コンサートとなりました。ピアノ伴奏は、奥様の田中光(たなか・ひかり)さんです。

Simg_78092

今回も日本歌曲や唱歌、ドイツ歌曲、イタリアカンツォーネなど、幅広いレパートリーを、時には力強く、時には繊細な歌声で歌っでくださいました。

コスモスホーム、コスモスハウスのほか、グループホーム秋桜、デイ秋桜、ずっと我が家上溝本町、星が丘デイの法人内各拠点からの100名以上のご利用者の皆様は、1時間弱の素敵な歌声にうっとり、アンコールはカンツォーネの「オー・ソレ・ミオ」。最後に「故郷」を皆さんで楽しく歌いました。

Simg_37022

終演後、ご利用者の皆様からお二人に「今年もありがとうございます」、「次回も絶対この歌声が聴けるように元気でいますから」など声がかけられ、皆さん大満足のひと時でした。

今年のプログラムは、以下のとおりです。

    <日本歌曲・唱歌>

  1. この道 (詞:北原 白秋  曲:山田 耕筰)
  2. 鉾をおさめて  (詞:時雨 音羽  曲:中山 晋平)
  3. 宵待草 (詞:竹久 夢二  曲:多  忠亮)
  4. 待ちぼうけ (詞:北原 白秋  曲:山田 耕筰)
  5. 初恋 (詞:石川 啄木  曲:越谷 達之助) 
  6. 山寺の和尚さん (詞:久保田 宵二 曲:服部 良一)
  7. 落葉松 (詞:野上  彰  曲:小林 秀雄)

    <カンツォーネ>

  1. マンマ (ビクスィオ作曲)
  2. つれない心(カタリ) (カルディッロ作曲)

    <アンコール・みんなで歌いましょう>

  1. オー・ソレ・ミオ (カプア作曲)
  2. 故郷(ふるさと)

Simg_78292

於保さん、田中さん、今回も本当にありがとうございました。

(佐藤 和夫)

2019年1月 1日 (火)

皆様、あけましておめでとうございます。

皆様、あけましておめでとうございます。

昨年中は、ご利用者のご家族の皆様、ボランティアの皆様、地域の皆様には本当にお世話人になり、ありがとうございました。
上溝緑寿会は、皆様に支えられてこそ「人生は いつでも あなたが主役」となる支援ができると思っております。本年もよろしくお願いいたします。

昨年も、一昨年も、その前の年も1月1日は、晴天でした。今年は、初日の出はちょっと雲があって良く見えませんでしたが、穏やかな良いお天気になりました。

コスモスセンターでは、コスモスホーム、コスモスハウスとも、直営厨房がすべて手作りの「祝い膳」で、ご入居者の皆さんと新年をお祝いします。

Simg_77662
※コスモスハウスでは、「お赤飯とお吸い物」が「お雑煮」になります。

皆さん、「おいしい」「毎年これがたのしみなの」と言っていただき、管理栄養士、厨房の職員もとてもうれしく思いました。

「おしながき」はこちらです。
Simg_36762

今年も、皆様が、明るく、楽しい一年を過ごせるよう、職員一同、頑張ってまいります。

(佐藤 和夫)

2018年12月11日 (火)

本宮寛子クリスマスコンサートが開催されました

今年のクリスマス行事はソプラノ歌手本宮寛子(もとみや・ひろこ)さんによる「クリスマスコンサート」が開催されました。

今回は、2015年12月のクリスマス以来のコンサートとなります。

国内だけで1000回以上のコンサートにご出演され、海外においても活躍されたプリマドンナの本宮さん、会場となったコスモスセンター1階ホールは、コスモスホーム、コスモスハウスだけでなく、法人各拠点のご利用者の皆様でいっぱいになりました。

S03img_7742


S01img_3611

そしてコンサート開幕。伴奏は丸山康(まるやま・やす)さんのピアノです。

プログラムは「ジングルベル」「冬景色」「冬の夜」といった季節の歌のあと、「子守唄」「エーデルワイス」「アヴェマリア」「アメイジング グレイス」と続きます。

S02img_7734


ラストはオペラ「ラ・ボエーム」より「私が街をあるくと」

アンコールでは「きよしこの夜」を皆さんとともに歌ってくださいました。

本宮さん、丸山さん、素敵なひと時を本当にありがとうございました。

S04img_7748

本宮寛子さんの最新情報は、こちらのオフィシャルサイトでご覧になれます。

(佐藤和夫)

2018年12月10日 (月)

もうすぐクリスマス

早いもので、もうすぐクリスマスbell

Simg_7687trim

今年も、コスモスセンター入り口に登場しました。シクラメンは昨日「みどりの少年団」の皆さんが届けてくださった鉢植えです。今年もありがとうございます。

(木村 崇)

2018年12月 9日 (日)

ゆめサロン「クリスマスの集い」

コスモスセンター1階ホールを会場に、月1回開催されている「ゆめサロン~上溝 歌声&語りの広場~」が開催されました。

今日は「クリスマスの集い」と題し、ゲストタイムはマリンバ奏者の松本律子さん

「今年の歌い納め」ということで、約150名の方がご来場され、皆さん楽しそうに歌を楽しんでいらっしゃいます。

S01img_3602trim_bokashi

ゲストタイムでは、各地で演奏活動を展開されている松本律子さんの素晴らしいマリンバ演奏に皆さん酔いしれました(松本律子さんのオフィシャルサイトはこちらです)。

今後のゆめサロンの予定とゲストは

1月27日(日) 県立相模原高校 マンドリンクラブ

2月24日(日) ひとり語り 小栗久江さん

3月17日(日) 琴の演奏 清原清子さん 橋本延見子さん

となっています。

参加費は500円(お茶・お菓子付き)。お問い合わせは、上溝ゆめサロンの根岸さん(042-712-6659)まで。

(佐藤和夫)

「みどりの少年団」の皆さんが今年もコスモスセンターに

「相模原市みどりの少年団」の皆さんが、今年もコスモスセンターに「シクラメン」の鉢植えを持ってきてくださいました。

相模原市みどりの少年団は、平成5年に設立され、市内の子供会会員が団員となり、緑の募金運動、植樹活動や緑化関係フェアへ参加されているそうです。

子供たちとの記念写真。

S01img_7676bokashi

入所者の代表の皆さんもとてもうれしそうでした。

(鎌田慎司)

2018年11月11日 (日)

第5回上溝本久・コスモスセンターふれあいまつりが開催されました!

今日、11月11日は、「第5回上溝本久・コスモスセンターふれあいまつり」が開催されました。

地元の本久自治会さんと上溝緑寿会が協働して行う、地域交流の催しも今年で五回目。毎年、新たな交流と出会いが生まれるお祭りです。

オープニングは、上溝鼓笛隊さんが登場

Strimp1030910

商工会議所さんのご協力により「てるて姫」が今年もやって来てくれました。

コスモスセンター内ではホールで演芸会が大盛り上がり。「歌」、「踊り」、「演奏」など盛りだくさん。地域皆さんの才能が輝いています。

Trimp1030927

このほか、ロビーでの作品展示や、上溝高齢者支援センターによる「認知症サポーター養成講座」も開催されました。

センター前の駐車場では、本久自治会さんの模擬店(芋煮、玉コンニャク、ポップコーン等)、コスモスセンターによる、地域の方やコスモスハウス入居者の皆さんの手作り作品販売や、あてくじ、スーパーボールすくいなど、盛りだくさん。…写真は、本格稼働前の状況です。ホントは黒山の人だかりだったんです!忙しくて、撮影できなかった…(^_^;)

Trimp1030928

幸い天気にも恵まれ、今年もたくさんの方(まだ集計できてません)にお越しいただきました。

本久自治会の皆様、お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

(木村 崇)

2018年11月 6日 (火)

11月11日、ふれあいまつり開催!

11月11日の日曜日、「上溝本久・コスモスセンター ふれあいまつり」(10時~15時、雨天決行)が開催されます。

地元の本久自治会とコスモスセンターとの共同開催のこのイベントも今年で5回目。すっかり地域の秋の風物詩となりました。

「ふれあい」を合言葉に、商工会議所さんをはじめとする多くの方々のご協力をいただき、本久自治会の皆さんとコスモスセンター職員の手作りの多くの企画が行われます。

「演芸会」、「作品展」、「にぎわい市」、「認知症サポーター養成講座」などなど…。

地元やご利用者・ご家族だけではなく、どなたでも自由に参加できます。
さがみはらのプリンセス「てるて姫」も遊びに来ます。

老若男女、どなたでも楽しめる企画が盛りだくさん!!

皆様、どうぞお越しください。
(木村 崇)

※ご案内チラシです (クリックで拡大します。)20181111__4

2018年9月 1日 (土)

「巡回さがみハート展」を開催中です

9月のコスモスセンター1Fロビーのミニギャラリーは「巡回さがみハート展」です。

「さがみハート展」とは統合失調症やうつ病などの精神に障がいをかかえている人が紡ぎだした詩に、主に60歳以上の市民が学ぶ相模原市あじさい大学の卒業生が絵を描き、その詩と一緒に展示する展覧会で、毎年12月に相模原市民ギャラリーで開催されています。

昨年の9月に引き続き、今年も巡回展覧会として昨年度の作品の一部を、9月30日(日)まで、コスモスセンターで展示してくださることになりました。(8:30~17:30 最終日のみ10:00終了)

誰もが抱く可能性がある、不安や怖れ、希望、救いの希求、といった気持ちが詩の言葉になり、その言の葉の一つ一つを受け止めた絵が描かれて…
どの作品も、「詩」と「絵画」が共鳴して、イメージが幾重にも広がります。
一人でも多くの方の心に、この「響き」が届いてほしいと思います。

S201809_

また、今年の「ハート展」に先だって、あじさい会館で「プレ企画展」が開催されます。

日時:平成30年10月23日(火)~平成30年10月29日(月) 9:00~21:00
(初日は12時頃から/最終日は15:00まで)

会場:あじさい会館1階ロビー(相模原市中央区富士見町6-1-20)

その他詳しい情報は、さがみハート展実行委員会の公式ページ( こちら )をご覧下さい。

皆様、ぜひ、足をお運び下さい。

(佐藤和夫)