ずっと我が家上溝本町

2019年3月10日 (日)

ボランティア感謝デー開催!

今日は午後から「ボランティア感謝デー」の本番でした。

昨日もお伝えしましたが、コスモスホーム、ずっと我が家上溝本町、コスモスハウス、星が丘デイサービスセンターにお越しいただいているボランティアの皆さんをお招きして、職員一同で感謝の意をお伝えする行事です。

Simg_3842trim

Simg_3845trim_2


午前中、最終準備の会場飾り付けです。実行委員長の私のプレッシャーも上がってきました。

13時位から皆さん続々とご来訪。今年は70名ちょっとの方がいらしてくださいました(会場の関係で、1団体4名様程度までにさせていただいています。心苦しいですが)。

Simg_3846trimbokashi

13時30分、スタートです。
乾杯のあと、歓談、クイズゲーム、各ボランティアさんの紹介、カラオケなどで大盛り上がり。

Simg_3848trimbokashi


「琉球ちゅらーず」の皆さんは「安里屋ユンタ」を披露してくださいました。

Simg_3849trimbokashi


Simg_3852trim


お開きは15時40分過ぎ、こちらはささやかなお礼の品物の「花の鉢植え」です。

Simg_3853_2


「楽しかったわ」「来年もよろしく」など、皆様の笑顔がとても嬉しかったです。来年の感謝デーでのカラオケ披露のお申し込みまでいただきました(^o^)

ボランティアの皆様、ありがとうございました。今年もまた、よろしくお願いいたします。

(鎌田慎司)

2019年3月 9日 (土)

明日は「ボランティア感謝デー」!

明日は「ボランティア感謝デー」

コスモスホーム、ずっと我が家上溝本町、コスモスハウス、星が丘デイサービスセンターにお越しいただいているボランティアの皆さんをお招きして、職員一同で感謝の意をお伝えする、行事です。

[グループホーム、デイ秋桜では、ボランティアの皆様をご招待して忘年会を行っています。
こちらの記事「2018年12月6日 グループホーム秋桜の忘年会」をご覧ください。]

さまざまな法人行事の中でも私たちが一番大切にしているイベントです。

会場の準備は整いました。

Simg_3836

皆様、明日は職員一同お待ちしております。

(佐藤和夫)

2019年2月26日 (火)

「お仕事説明会」の締めくくりはホームヘルパー編

2月の「お仕事説明会」の締めくくりは、「ホームヘルパー編」。2月26日(火)の10時~と14時~からの2回開催しました。

法人全体の説明の後、ホワイトボードを使用した秘密兵器登場!手書きのマグネット付シート(紙)を貼り付けながら、ヘルパー主任(要するに「私」!)自らプレゼンしました。

Simg_3788trim

「ずっと我が家上溝本町ヘルパーステーション」の最大の特徴は「ステーション型」であること。

Simg_3794trim

ご利用者宅に行く前後に事務所に寄る。だから、相談できる、安心できる。

Simg_3797trim

事業所の3つのポリシーは、
1.コミュニケーションを密にとる

2.即断・即決・即対応

3.「されたくない」ことをしない⇒「責めない」「叱らない」「名指しで注意しない」…自分できづくのを待つ

Simg_3801trim

『安心』『安全』な職場環境で笑顔でともに働きましょう!

Simg_3803trim

いかがでしょうか。このあと、当事業所で20年以上、ヘルパーとして働いてくださっている先輩ヘルパーから「どうして自分は仕事を続けられたか」についてお話がありました。ううぅ、いいお話だった。

参加された方が少なかったのが残念。ヘルパー向けのお仕事説明会は3月にも開催予定です。お時間があれば、ぜひどうぞ。このブログや法人公式サイトでお知らせします。

ちなみに、今回のプレゼンは「激レアさんを連れてきた。」の「弘中アナ方式」でした。

(永瀬安曇)

2019年2月23日 (土)

「お仕事説明会」がスタートしました

昨日の第一日目のお仕事説明会にご来訪の皆様、本当にありがとうございました。内容はいかがでしたでしょうか。ご不明だった点はお気軽にお尋ねください。

「お仕事説明会」では、資料準備の関係から事前予約をお願いしていますが、「ふらっと」寄っていいただいてもOKです(実際そういう方もいらっしゃいます)。会場までの交通費も支給します。

今後の予定は、下記のとおりとなっています。また、どうしてもご都合が合わないという方はご連絡ください。追加開催の検討をいたします。

「正職員で介護・看護の仕事」に興味がある方

2月25日(月) 10時~ 19時~ 

②「パート勤務で介護・看護の仕事」に興味がある方

2月25日(月) 14時~ 

③「居宅のケアマネージャー、地域包括支援センターの仕事」に興味のある方

2月24日(日) 10時~ 14時~

④「パートでホームヘルパーの仕事」に興味のある方

2月26日(火) 10時~ 14時〜

です。

開催会場は、①~③は「コスモスセンター」、

Scosmos

④は「ずっと我が家上溝本町」です。

Swagaya

詳しい情報は、法人オフィシャルサイトの求人情報ページをご覧ください。

(木村崇)

2019年2月21日 (木)

明日から「お仕事説明会」スタートです

明日から「お仕事説明会」のスタートです。

「お仕事説明会」は、介護や看護、相談といった「高齢者ケアの仕事」の「実際」を少しでも多くの方に知っていただきたい、という気持ちで行っています。

ケアの仕事に就職を考えていられる方でなくても、どうぞお気軽にご参加ください。事前予約をお願いしていますが、「ふらっと」寄っていいただいても全然OKです。会場までの交通費も支給します。

日程は以下のとおりです。

「正職員で介護・看護の仕事」に興味がある方

2月22日(金) 10時~ 19時~ 2月25日(月) 10時~ 19時~ 

②「パート勤務で介護・看護の仕事」に興味がある方

2月22日(金) と2月25日(月) 14時~ 

③「居宅のケアマネージャー、地域包括支援センターの仕事」に興味のある方

2月24日(日) 10時~ 14時~

④「パートでホームヘルパーの仕事」に興味のある方

2月26日(火) 10時~ 14時〜

です。

開催会場は、①~③はコスモスセンター、

Scosmos

④はずっと我が家上溝本町です。

Swagaya

詳しい情報は、法人オフィシャルサイトの求人情報ページをご覧ください。

(佐藤和夫)

2019年2月16日 (土)

26日は「お茶会@ずっと我が家上溝本町」

「お仕事説明会」は、「介護・看護・相談ってどんな仕事?」ということを、お伝えする場です。

ですから、求職中でない方も来ていただきたい…というか、

「求職中じゃないけど、ちょっと見てみようか」といった好奇心のあるあなた

にこそ来ていただきたいです。

法人や事業所のPRの場ではありません。

仕事のPRイベントの場です。

たとえば26日(火)10時~、14時~は、「ホームヘルパーの仕事」の紹介。

「大変そう」というイメージが多そうですが、ちょっと違う。わかる人少ないです(;ω;)。

「自分の隙間の時間を使って、他人の支援をして給料をもらう仕事」の中身ってどんなだろう。

ちょっとでも知っている人を増やしたい。

そしてホームヘルパーの仕事を選んでくだされば、当法人以外であっても
私たちはうれしい(*^.^*)。

「お茶会@ずっと我が家上溝本町」っていう感じですのでお気軽にどうぞ。
ってなんとなく張り切っている私がいる…(*^_^*)

Swagaya

22日、24日、25日の会場はコスモスセンターです。お間違えなく。

Scosmos

詳しくはこちら

(永瀬安曇)

2019年2月12日 (火)

「お仕事説明会」情報~チラシ発行

すでにお知らせしているとおり、2月22日~26日は「お仕事説明会」開催期間です。

お知らせチラシはこちらです。

Stirashi_s01

Stirashi_s02

日程は

「正職員で介護・看護の仕事に興味がある方
2月22日(金) 10時~ 19時~ 2月25日(月) 10時~ 19時~ 

②「パート勤務で介護・看護の仕事」に興味がある方
2月22日(金) と2月25日(月) 14時~ 

③「居宅のケアマネージャー、地域包括支援センターの仕事」に興味のある方
2月24日(日) 10時~ 14時~

④「パートでホームヘルパーの仕事」に興味のある方
2月26日(火) 10時~ 14時〜

開催会場は、①~③はコスモスセンター、④はずっと我が家上溝本町です。

そのほか詳しい情報は、法人オフィシャルサイトの求人情報ページをご覧ください。

(木村崇)

2019年2月11日 (月)

白梅が咲きました

ずっと我が家上溝本町「桜の広場」にある白梅

かなりの老木ですが、今年もきれいに咲きました。雪が降りそうな寒空の下、八分咲きくらいでしょうか。

花に近づくとよい香りがします。「ラジオ体操」の時にぜひ近づいてみてください。

Simg_3727trim


Simg_3728tirm

(横井顕)

2018年11月25日 (日)

上溝の井戸はみなさんご長寿で貴重な地域の財産です

「上溝百科事典」さんのブログで、「井戸の話」 がありました。

そうです。上溝には昔、たくさん井戸があったし、今も残っています。

こちらは「ずっと我が家上溝本町」の土蔵の脇にある井戸

Strim_img_4932

側面には、「大正四年十一月 藤屋」と彫られています。つまり、この井戸ができたのは百年ちょっと前のことになります。

相模原の地形は「上段・中段・下段」の「河岸段丘」となっており、上溝地区は「中段」です。地形的な特色から、上溝は、井戸や湧水でとても「水が豊かな街」でした。

道保川沿いや日金沢の湧水を利用した「わさび田」がありましたし、街中では生活用水として「井戸」がたくさん掘られていました。個人宅の井戸の他、共同井戸もたくさんありました。
地区の歴史のある水道工事会社は、昔の地図では「井戸掘り」業となっています。

相模原のキャッチコピーは「潤水都市 さがみはら」ですが、上溝も昔から「潤水」だったのです。

横山丘陵の斜面は、「保全緑地」として親しまれていますが、豊かな緑があるところには豊かな水があり、里山として、資材としての木材、燃料となる薪、そして水…貴重な生活資源を、上溝の街に提供していた「大切な山」でした。

上溝の街に残っている井戸はみなさんご長寿で、貴重です。今も水を湛えています。
地域で、大切にしていきたいと思います。

(佐藤和夫)

2018年11月19日 (月)

11月18日第2回「中央区ぶらさんぽ」が開催されました

昨日、地域発見のスタンプラリーとして、2回目の「中央区ぶらさんぽ」(主催:中央区みらい協働プロジェクト実行委員会)が開催されました。

お知らせしたとおり、今年は、上溝地区、星が丘地区、横山地区を中心としたエリアが対象となり、「ずっと我が家上溝本町」敷地内の「土蔵」が17の「魅力スポット」のひとつとなっています。

防災倉庫として使用している土蔵の1階を仮設の展示スペースに設え、昨年発見された「相武電気鉄道関連資料」の一部が展示されました。

主な展示内容は、90年前に上溝3丁目に建設予定だった「上溝駅駅舎」や「社宅」、「電車庫」の図面、横浜線淵野辺駅から田名までの実測路線図と現在の地図との対比図面、旧鉄道省への申請書類や免許状の写し、などなどです。

10時から開始。全景はこんな感じです。

Sp1030942

だんだんと、参加者の皆さんがいらっしゃいました。

Sp1030939


Strim_p1030936

どんどん、次から次へと…。みなさん、熱心に説明を聞いてくださいます。

Sp1030937

説明してくださるのは、相武電気鉄道については日本で一番詳しい(たぶん)トコロジストの豊島直樹さん。

Sp1030944

ガイドツアーへの参加者の皆さんです。土蔵の右側に見える長い棒みたいなものが、今回展示した「フィートメモリの箱尺」(測量用具)を伸ばした状態(15フィート…約4.5メートル)です。

15時の終了までに、100名以上の方がいらっしゃいました。お越しになった参加者皆様、本当にありがとうございました。

今回の「ぶらさんぽ」は17の「魅力スポット」それぞれ特色があり、多くの方の参加がありました。参加者の皆様のご感想はいかがだったでしょうか。雨にならなくて本当に良かったです。

他の「魅力スポット」どんな感じだったのかな?と思われる方は、こちらのブログ

「上溝百科事典」さんの「ぶらさんぽ」リポートその1

からご覧ください。「上溝百科事典」さんは、「ぶらさんぽ」だけでなく、上溝のさまざまな情報や魅力ポイントについてたくさん発信されています。

(佐藤和夫)