学び

2019年2月21日 (木)

コンソーシアムの研修会に参加しませんか?

当法人は「相模原市町田地区介護医療圏インフラ整備コンソーシアム」に参加しています。

この「コンソーシアム」は、「すべての市民の真の希望にそって、医療・介護が提供され、人としての尊厳が保たれる社会を実現すること」を目標とし、2013年12月に北里大学病院の地域連携事業としてスタートしました。

このことに賛同した、相模原市と町田市の在宅医療を行う診療所、病院、介護事業所や医療や介護に従事している個人が参加しています。

毎月1回、18時30分から20時まで、相模原市と町田市の約20ヶ所弱の会場をテレビ会議システムで結んで研修会を行っており、当法人では「コスモスセンター1階ホール」が会場です。

最近の研修テーマを上げると

2018年11月 ”その人のために”考える とは part1 あなたは何を大切にしていますか

2018年12月 ”その人のために”考える とは part2 本人と家族の意向が対立している時、あなたならどうしますか

2019年1月 ”その人のために”考える とは part3 本人が意思表示できない時、あなたならどうしますか

2019年2月 在宅看取りに関わる医師の説明のあり方とは!?

となっており、医療・介護の垣根を越え、医師や様々な医療、看護、介護の専門職が講師となり、テレビ会議を通じた、講義、ワーキング、Q&Aなどで「多角的、多面的な学びの機会」となっています。

3月は26日(火)の予定で、「コミュニケーション」に関する内容が予定されています。

医療、介護の仕事をされている方であれば誰でも参加可能です。ご興味のある方はコスモスセンターまでご連絡ください。

(佐藤和夫)